FC2ブログ

新歓曲③~未来予想図Ⅱ&ひとり~

どうもこんにちは。新歓広報員3年目のあららこと荒井です。2年目に荒井風太くんがいるので荒井を名乗らなくなりましたあららです。
お花見や新歓練習会きてくれた方ありがとうございました!荒井も楽しかったです♪( ´▽`)
さてさて見本動画も第三弾になりましたね!第一弾Stand by meとWhy do
 fools fall in love に比べて第二弾OliviaIn the still of the nightは少しレベルもアップして聞き応え歌いごたえあったんじゃないでしょうか!
もちろん第3弾もレベルアップしておりますよ!
今回は
♪未来予想図Ⅱ
♪ひとり
を紹介したいと思います(^^)
この曲を歌えるのは第5回4/19(水)、第6回4/25(火)です!
是非来てね〜♪( ´θ`)ノ

ということで一つ目の見本動画はこれ↓
未来予想図Ⅱ


今回はコーラスを3年目同期バンドのこるまーる、リードを2年目のさちが歌っています♪

未来予想図ⅡはDREAMS COME TRUEが1989年にリリースした2枚目のアルバム「LOVE GOES ON・・・」に収録されています(^^)
1989年にリリースされたにもかかわらず現在も歌い継がれる名曲ですね!(まだみんな生まれてない?ないよね!)

この曲、実はDREAMS COME TRUEの吉田美和さんが高校生の時に書いた曲だそうで、青春感漂うラブソングになっております!
女の子には歌い上げるのにちょうどよい調(キー)ですね!原曲から少し下がっているので高音があまり出ない・・といつもリードを譲っているそこの女子!今回がチャンスですよ!
前回に比べて「ベルトーン」というコーラスが一人一人リズムをずらして音を出すという技術もあり、少し難しいですがそれがうまくハマればとっても雰囲気の出る曲になっております。メロ〜サビとコーラスが字ハモになって盛り上がるのが曲構成としての見どころなのでバンド練習の時に是非そこも考えて練習してみてね!
midiはこちら!→♪未来予想図Ⅱ

二つ目の見本動画はこちら↓
ひとり


SCSの偉大なる大先輩ゴスペラーズの名曲。。
歌っているのは4年目同期ヤロバンのTasky5です!
(ヤロバンっていうのは野郎バンドの略で、全員が男で構成されるバンドのことをさしています。)
ゴスペラーズもヤロバン!ですがTop、Secondの音域は女子にも歌えるので是非挑戦してみてね!
この曲は何と言っても初めの「愛してる〜」という言葉のインパクトの強さ!
そしてプロアカペラグループ作曲ならではの和音やメロディーの持っていき方ですね。それぞれの音が複雑で、でも全員で鳴らすとなんとも言えない深みのある和音になります。音を取る時に他のパートの音も取ってみるとどういう和音がなっているかわかるのでオススメします(^^)
和音とか難しい話についてはその辺のサークル員に聞くと喜び勇んで教えてくれるので聞いてみてあげてね!キモいけど引かないでね!
この曲はもちろんリードとコーラスという区分に分かれてはいるんですが、最後のサビのところはリードがフェイクでコーラスが字ハモという「コーラスが主役になる」部分があるのも特徴ですね!この部分は一人一人が個性を出せる部分なので楽しいですよ〜(^^)
midiはこちら!→♪ひとり

はい!
長く語ってしまいましたが第5回、第6回と新歓練習会お待ちしております!一緒に歌えることをサークル員一同とっても楽しみにしております!
是非来てね!

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。